Creative Expo Taiwan 2018

CREATIVE EXPO/台灣文博會 2018

 

今回の新作は台湾のガラスの職人さんと一緒に製作した照明器具を発表します。

現在、台湾では安い中国製品の影響もあり、台湾で活動しているガラス職人さんは激減しています。そして高い技術を持った職人さんも高齢化し、なかなか若い職人さんも育っていなのが現状です。

 

そんな台湾の現状を踏まえて、今活動している台湾のガラスの職人さんと新しいものづくりをしたい!と考えました。台湾の照明メーカーの蘭克斯股份有限公司に協力してもらいガラス職人さんを探すところからスタートし、技術を持ったガラス職人さんたちと知り合いました。

 

普段はカラフルなガラス細工、工芸的な壷等を作ってる工房にて制作を依頼しました。普段制作しているモノと全く違うシンプルなものを製作してもらいました。

 

職人さんの技術に、私たちの感性を加えて工業製品でも、手作りの素朴なものでもない新しい感覚の照明器具を作りました。

 

一見シンプルで簡単なような照明器具ですが、球体の底の部分の厚みや上部の帯のディティールなどをミリ単位で徹底的にこだわっています。技術的にはドーナツ上にガラスにガラスを加えて、マウスブローを何度も繰り返し、最終的にスチールの円形の形に入れてマウスブローで仕上げます。