SEAT

OMUSUBI High Stool

暮らしと 「ハイスツール」

暮らしのかたちが「キッチン」を中心としたライフスタイルに変化してきました。そんな暮らしを考えて「ハイスツール」を作りました。大きさ・高さ・足の形状など繊細な機能性と、天然素材を高い技術で制作した上質さを大切にしています。

 

コンパクトに見えるように3本足のデザインにこだわり、補強を兼ねた足置きを日本の伝統的な木組みの技術で制作しています。極限までにシンプルな構造になるように何度も試作を繰り返しました。座面の形状は機能性とコンパクト性、そしてモダンな今を感じる優しいかたちにしてあります。高さはキッチンにぴったり合う65センチです。

  

素材は貴重な北海道産の選び抜かれた水楢(ミズナラ)材を、ゆっくり工場で 製材 乾燥と長い年月と手間隙を掛けた大切な木材を使っています。その材料を使い、同じ北海道 旭川にて1台ずつ丁寧に職人さんが制作しています。

昔ながらの伝統的な技術で制作しています

昔ながらの伝統的な組手技法を使って制作していますので、金属のネジなどは一切使用していません。無垢材の座面にほぞを貫通させ、割り楔(くさび)を差し込んで接着しています。割り楔(くさび)にはウォールナット材を使用しています。

 

日本の伝統的な技術を使い、繊細なディテールまで考えて制作し、北欧家具のモダンさを表現したスツールになりました。長い時間をかけ成長した大切な木を、永く使っていただける家具にしています。

共に生活し味わい深く成長する。

私たちの家具は木の呼吸を妨げず永く使うために、亜麻仁油を原料とする天然塗料にてオイルフィニッシュ仕上げを使用しています。オイル仕上げには塗膜が無いため剥がれることがなく、水拭きを繰り返し行うことで大体の汚れを落とすことができます。

 

無垢の木は使うほど味わいが増していくものです。是非、経年美化をお楽しみください。

サイズ: 幅38センチ×奥行き35.8センチ×高さ63センチ 座面:幅29.5センチ×奥行き29.5センチ 2.4キログラム

カラー : ナチュラル

マテリアル: 北海道産 水楢(ミズナラ)無垢材 天然塗料にてオイルフィニッシュ仕上

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました